短歌と日々の想い

自作の短歌と日々の想いを書いています。

カテゴリ: 日記

八重に咲く梅のかおりの部屋に満ち友のみやげのほのぼの嬉し

お陽さまがビタミンDをくれるから少し歩こう冬日さすなか

白鷺の飛び立つ景ははじめてと北へ向かうをしばし目で追う

マスクして眼鏡に帽子ハテ誰?わからぬままに相づちをうつ

梅の花さやかに白く空蒼くつちはしめりて園しずかなり
                       
 伊藤左千夫
                     
                      
八重の梅

お雛様


月日の流れは早いものです。
もう二月も半ばを過ぎました。
後二週間でひな祭りです。
この雛人形はわたしの部屋に飾った小さな可愛らしいお雛様です。
一人暮らしに相応しく癒されますね。
桃の花でもと思いましたが、まだ咲いていません。
一人で楽しんでいます。
この頃人の幸せってなんだろうと考えますが、人それぞれに違うような気がします。
私は夜カーテンも閉めて、食事も済、ソファーに寄りかかって好きな番組を観る時とか好きな音楽を聴く時が一番好きですから、これが幸せなのかなあ?と思っています。
ささやかですが・・・・

ワクチン接種も気になりますが目下様子を見て決めたいと思っています。



ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

                       

冬木立冷たき風の渡りきて根本のパンジー肩よせて咲く

豆まきも終わりて今日は立春 菜の花飾りコロナも忘る

おはようと返らぬ言葉と知りながらつい口に出る習いとなりて

懐かしき友の訛の声聞きて思い出すなり郷の雪景色


パンジ―色々

紫すみれ

ビロードのような花びらです。

緊急事態宣言も一か月伸びました。毎日の自粛生活にも疲れ、友達ともゆっくり話も出来ず、辛い日が続いています。
一体何時まで続くのでしょうね。
立春ともなれば日差しも柔らかくなりましたが、やはり風は冷たいです。
まさに「春は名のみの風の寒さよ」です。

あちこちの花壇でパンジーが目につきます。
冷たい風にもめげず綺麗に咲いています。
早くコロナ禍が終わって平和になって欲しいと思う毎日です。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

北陸の大雪のニュース告ぐる時 蝋梅の黄冷えびえ香る

この冬は小鳥も来ぬと欅の木ショウビタキ一羽飛び立つ
               

年古れどお洒落の好きな吾なりて娘の作りたるピアス楽しむ
          

真夜の二時机に向かう娘
ためにシチュウを煮込みし若い日のわれ
                   NHK短歌「入選への道」に掲載「栗木京子」選、
                       評 
                                                                                    「若き日のわれ」にはどこか甘美な情感も湛え
られて
                                                                                     おり  心に残ります。

                        「若き日」を「若い日」に添削


蝋梅2


ピアス


コロナ禍も何時まで続くのでしょうか。
毎日の自粛にはもう疲れました。
今年の冬は厳冬といいながら、もう蝋梅が咲いています。
甘い香りが何とも言えません。
癒されますね。

ピアスは娘が作ってくれました。
マスクする時は耳にぴったりつくのがいいと云いましたら、作ってくれたのです。
買いたいと思っていましたので,有難く貰いました。
可愛らしいですよ。

下の「入選への道」は多分もう少しで入選、と言う意味らしいです。
娘が中学の時志望の高校受験勉強をしていた時で、まだ私も若かったから出来たのだと思います。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村



                      

吐く息の冷たき朝にも凜と咲く白水仙の花のかぐわし

庭先に見る千両の朱き実の冬日に映えて年あらたまる
                                 
  て
山の端の初日に向かい掌を合わせ吾が身の丈の幸せ祈る

正月は年に一度の団欒の家族でかこむ華のテーブル

白鳥が生みたるもののここちして朝夕めずる水仙の花
                                                                             与謝野晶子

00af7c94-s

千両1

 
アット云う間に  年も明けて6日も経ちました。明日は七草粥の日です。
喪中につき新年のご挨拶は失礼しました。
正月はひっそり静かな正月でした。
午後から娘が来て少し正月らしい雰囲気になりましたが・・・・

コロナも益々感染者が増え動きが取れません。
自粛の毎日で精神的にも疲れますね。
今年の私の抱負と言うか目的はオンとオフの切り替えをはっきりさせたいと思っています。
それが今まではダラダラして思うようにはいかなかったのですが・・・・
今年は励んでみたいと思っています。
コロナもこちらは緊急事態宣言が明日から発令されるようですが、各々が気を付ければ大丈夫と思います。

 


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村                                                                                   

年の瀬に賑わいている花屋でも静もりて咲くシクラメンの花

送りきた信濃のりんご今年がさいご 兄は逝きたり

亡き兄のスマホのラインの既読文字見れば書きたく「元気でいてね」

占いの七月生まれは佳き年と期待はずれて今年もおわる


シクラメン1 (2)



みなとみらいのツリー
(これはみなとみらいのイルミネーションです)


あっという間に今年も後わずか。コロナに始まってコロナでで終わる1年間よく辛抱したなと思います。
まだまだ続きそう。いろんなことがありましたがこれが人生。
来年は良い年でと祈りたい。私の気持ちです。





ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

このページのトップヘ