イメージ 1

イメージ 2

















                                                                                                                 イメージ 3



 
クリスマス・お正月に薔薇は如何でしょうか。少し華やいだ気分も良いと思います。
薔薇は季節を問わず花屋さんにありますね。今では改良されて色んな品種があります。クリスマスから新年にかけて、薔薇を楽しみましょう。
心まで浮きたちます。
古代から最も愛された花です。花言葉はそれぞれ色によって異なります。
原産地 ヨーロッパ・アジア
花言葉(赤)恋・愛
   (ピンク)感銘・初々しい乙女の感情・初恋
   (黄色)嫉妬・・・・実際には黄色は高貴でエレガントな美しさがあります。
薔薇の特徴は甘い香り、香水の材料にも使われます。とにかくよい香りですね。

くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽のやわらかに春雨のふる
                          子規       
大きなる紅薔薇の花ゆくりなくぽっと真紅にひらきけるかも      
                                白秋
石塀に添ひて薫れる薔薇の花静かに見入る寂しき日には

薔薇の花百万本は無理なりとささやかなれど部屋の華やぐ
つぶやき
オーボエのソロの演奏アベマリア聖夜を被う君のおもかげ

見る人の心の趣それぞれに雲路に沿ひて浮かぶ満月
                          水甕誌1月号特選掲載
台風の雨に打たれて萎えるのはダリアの花とわたしの海馬
                          水甕誌1月号特選掲載