短歌と日々の想い

自作の短歌と日々の想いを書いています。

2021年02月

八重に咲く梅のかおりの部屋に満ち友のみやげのほのぼの嬉し

お陽さまがビタミンDをくれるから少し歩こう冬日さすなか

白鷺の飛び立つ景ははじめてと北へ向かうをしばし目で追う

マスクして眼鏡に帽子ハテ誰?わからぬままに相づちをうつ

梅の花さやかに白く空蒼くつちはしめりて園しずかなり
                       
 伊藤左千夫
                     
                      
八重の梅

お雛様


月日の流れは早いものです。
もう二月も半ばを過ぎました。
後二週間でひな祭りです。
この雛人形はわたしの部屋に飾った小さな可愛らしいお雛様です。
一人暮らしに相応しく癒されますね。
桃の花でもと思いましたが、まだ咲いていません。
一人で楽しんでいます。
この頃人の幸せってなんだろうと考えますが、人それぞれに違うような気がします。
私は夜カーテンも閉めて、食事も済、ソファーに寄りかかって好きな番組を観る時とか好きな音楽を聴く時が一番好きですから、これが幸せなのかなあ?と思っています。
ささやかですが・・・・

ワクチン接種も気になりますが目下様子を見て決めたいと思っています。



ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

                       

冬木立冷たき風の渡りきて根本のパンジー肩よせて咲く

豆まきも終わりて今日は立春 菜の花飾りコロナも忘る

おはようと返らぬ言葉と知りながらつい口に出る習いとなりて

懐かしき友の訛の声聞きて思い出すなり郷の雪景色


パンジ―色々

紫すみれ

ビロードのような花びらです。

緊急事態宣言も一か月伸びました。毎日の自粛生活にも疲れ、友達ともゆっくり話も出来ず、辛い日が続いています。
一体何時まで続くのでしょうね。
立春ともなれば日差しも柔らかくなりましたが、やはり風は冷たいです。
まさに「春は名のみの風の寒さよ」です。

あちこちの花壇でパンジーが目につきます。
冷たい風にもめげず綺麗に咲いています。
早くコロナ禍が終わって平和になって欲しいと思う毎日です。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

このページのトップヘ