短歌と日々の想い

自作の短歌と日々の想いを書いています。

2020年11月

秋薔薇はみなとみらいの丘に咲き疲れた心を癒してくれる

海暗く日暮れの早き晩秋の輝く観覧車窓より眺む

潮鳴りの聴こえる筈なきホテルから見下ろす白波横浜埠頭

秋風に枯葉まうなり昔日の面影残る中華街を行く


1秋ばら


観覧車


娘と二人早速go toトラベルを利用して一泊のみのプチ旅行をしてきました。
コロナ禍の現在遠くには行けず県内ならOKと横浜のみなとみらいへ行ってきました。
多少の不安もありましたが平日でしたので、交通機関も思ったより空いていました。
近場ですが「灯台下暗し」の言葉通り知らない所が多く随分見学出来てよかったと思っています。
又来年もな~んて言っていましたが、この時期来年の事はどうなっているけ見当もつきません。
とにかく港の夜景がとても綺麗でその景色をながめつつのディナータイムはなんとも言えません。

感染者は増えるばかり、良い気分転換になりました。
せいぜい今を楽しみたいですね。
帰ってきて夜のニュースでgo toトラベルは中止と聴きやれやれと言う感じです。

又自粛生活に入ります。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村


夕暮れに「乙女の祈り」流れきて山茶花咲く径ゆっくり歩く

ようやくに野分の去りて百舌鳥の啼く二声・三声 玻璃ごしにきく

うす紫のホトトギス咲く君の庭 思い出だけが脳裏を駆ける

プレパトをわたしも観ている木曜日笑いのある日 一人でわらう

4072284_s


ホトトギス
ホトトギスの花


もう十月も半ばになりました、1日があっと言う間に終わってしまいそうで
つるべ落としとはよく言ったものだと思います。
買い物ついでにあちこち歩いて山茶花が咲いているのに気づきました。
綺麗ですね。しみじみ秋だなあと思いました。
ホトトギスの花は山や野に自生するらしいですが、家の近くの公園の隅で咲いて
いるのを見つけ嬉しくなりました。思い出の花です。
楚々とした目立たない花です。

プレパトは毎週楽しみに観て一人で笑っています。一人暮らしは笑いが少ないので
楽しんでいます。「笑い」は大変体にいいそうですね。
大いに笑いましょう。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村


このページのトップヘ