短歌と日々の想い

自作の短歌と日々の想いを書いています。

2020年05月

うつむいて物言わずとも分かるがに西洋オダマキ可憐に咲きぬ

曇垂れて心も重く自粛をと一人籠りて「晶子」にふける

さよならと改札通る友の背の丸く見えれば寂しさおぼゆ

西洋オダマキ2

仲良し猫


西洋オダマキは、紫が主でピンク・白もありますが、余り見られません。
この猫は息子夫婦が飼っている猫で兄弟らしく可愛いですね。全部で10匹位いる
らしいですが、考えただけでも大変だなあと思っています。

私は自粛はもう結構と言いたいけど仕方ないですね、行きたい処へも行けず、マスク
作りの毎日ですが、皆さん喜んで使ってくださるので楽しみながら作っています。
時々鶯の鳴き声を聞きますが、とても癒されます。

ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

匂うほどジャーマンアイリス咲きそろい蝶が舞い来る初夏の庭先

「いよいよと林檎の花が咲きました」友の絵手紙ふる郷の景

アルプスを背なに咲きたるれんげ草 遠き思い出安曇野の春


入選歌
「あれ・これ・と代名詞だけで言わないで」娘に笑われ猫がふりむく
                             地方紙歌壇 5月

1602305_s

1602333_s


コロナウイルスで自粛の日が続いていますが、散歩しながら見つけたアイリス。
外国ではレインボウフラワーと言われているそうですが、アヤメに似ています。
とてもきれいです。つい見とれてしまいました。
毎日自粛して籠るのも体に悪いと近所を散歩して小鳥のおしゃべりを聴いたり
野の花を摘んでは楽しんでいますが、早い収束願うばかりです。
春から急に初夏の風に代わりました。いろんな花々が楽しめますが、1日でも
早くのんびりと過ごせたらいいなと思うこの頃です。


ランキングに参加しています。
ぽちして応援いただけると励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村


                                                


このページのトップヘ