短歌と日々の想い

自作の短歌と日々の想いを書いています。

2015年08月

イメージ 1桔梗の花
 秋の七草の一つ
 
開花 6月~10月
花言葉
 清楚・気品・
誠実・変わらぬ愛
紫の美しい花です。白もあります。
蕾が丸くふくらんで愛らしい花です。
 
 
 
昔から武士に好まれ家紋に取り入れられたり、  イメージ 2
江戸城には「ききょうの間」等あるそうです。
万葉集に出て来る「あさがお」は此の桔梗の事と
言われています「朝貌」とも書くらしいです。
 
 
 
 
 
朝顔は朝露負ひて咲くといへど夕影にこそ咲きまさりけれ  万葉集
 
紫の衣をまとひ朝貌のいにしへの花みやびに咲けり
 
七草の一つと言へり桔梗なり秋もそこまで蜻蛉飛び交ふ
 
やわらかき陽の沈みゆく空のもと桔梗の蕾ぽんと開きぬ
   つぶやき
満されぬ心の襞をのばしたく君に逢ひたり遅き夏の日
 
蛇口より流るる水も冷ややかになりて気付きぬ秋の虫鳴く
 
 
 

                                                 撫子の花(秋の七草のひとつです)
                  6月~8月にかけて開花
イメージ 1イメージ 2
 
ピンクの可憐な花、縁に細かく切れ込んでいる早咲きと遅咲きがあります。
よく見られるのは河原撫子で中国から
平安時代に渡来しました。
在来種を(大和撫子)と言って、日本女性の美称によく使われます。良く見れば平凡ですが愛らしく綺麗な花です。
 
花言葉
長く続く愛情・貞節・純愛・大胆
 
  
野辺見れば撫子の花咲きにけりわが待つ秋は近づくらしも    万葉集
 
わが屋戸にまきし撫子いつしかも花に咲きなむなぞへつつ見む  大伴家持
 
河原に咲きし撫子一日づつ夏を過ぎ行く秋の七草 
 
野に出ればひつそり咲きし撫子の露にぬれつつ君を待ちゐる
 
街角で鉢に植えたる撫子のくれなゐ染まる花に逢ひたり
    つぶやき
夏の月傾きかけて秋情(あきごころ)蝉の声さへ間遠になりぬ
 
ふんわりと白く浮かびし鰯雲暑さ残れり百日紅咲く
 
 

プルメリアイメージ 1イメージ 2
 
原産地 メキシコ・キューバ・グァテマラ・など中南米。
花期6月~10月
 
花言葉 
気品・恵まれた人・内気な乙女。
 
 
 
ハワイやタヒチでは、頭・首・肩に付ける服飾品(レイ)として多く利用されています。
ジャスミン系の芳香が南国をイメージさせてくれると言われているプルメリアです。
可愛らしい優美な花姿、赤、黄、白、様々な色があり素敵です。
プルメリアの苗木を買って育てていますが、中々咲いてくれません。
仕方がありませんのであちこちの花屋さんをめぐって歩き、漸く見つけた花屋さんで、写真を撮らせてもらいました。(白はyahooからの転載です)
ハワイではあちこちに咲いて愛されている花です。
大切な人へのプレゼントにしたいですね。特に白と黄色は目立ち本当に綺麗です。
 
たぐひなき真白に咲けりプルメリア淑女のごとくしとやかに見ゆ
 
何げなく行き交ふ老女品のよく匂ひほのかにジャスミン思ほゆ
 
夕映えにプルメリアの香に思ひよせ眠りに落ちて朝にただよふ
  つぶやき
黒き汗砂にまみれし球児らの熱き血潮にしばし燃えたり
 
二人して交はすさかづき二つ三つ酔つたふりして夕顔を摘む

イメージ 1イメージ 2芙蓉の花
 
芙蓉は朝咲いて夕方にはしぼむⅠ日花
ですが長期間に次々と咲き愉しませてくれます。
淑やかで優しい印象を与える芙蓉の花は昔から女性の例へに用いられています。
芙蓉はハスの美称でもあり、特に区別する際は芙蓉を(モクフヨウ)ハスをスイフヨウと言います。
原産地 中国・台湾・沖縄・九州・四国
花期7月~10月 花持ち時間Ⅰ日
平安の頃から愛されています。花言葉 繊細な美・淑やかな恋人
 
しろ芙蓉妻ぶりほこる今はづかし里の三月に歌しりし秋    晶子
 
旅人は伏し目にすぐる町はずれ白壁ぞひに咲く芙蓉かな    牧水
 
一日のみ咲きて散り逝く芙蓉なりせめて華やげ短きいのち
 
繊細なこころ優しき芙蓉なら人のむなうち知りて咲く夏
 
朝明けに咲きし芙蓉を見ますれば昨日の花は早散りてなく
   つぶやき
夢に見し恋しき人の訪れに身を整へり夏の明けがた
          
時たまに蝉の声にて季節知る住宅街のあじけなき夏
 
 
 
 

イメージ 1
イメージ 2
ハナトラノオ
サンスペリア(通称虎の尾)とハナトラノオです。名前は似ていますので、間違える人もいますが、サンスペリアは観葉植物です。マイナスイオンを放つので喜ばれていますが、花が咲くとは思っていませんでした。家に来て10年目に初めて咲き
それからほぼ毎年咲きます。珍しいので是非観て頂きたく思いました。
花屋さんも知らないので驚きました。咲けば嬉しいものです。
原産地 熱帯アフリカ 常緑多肉植物
花言葉 永久・不滅
ハナトラノオは原産地 北アメリカ 花言葉 達成・希望・素直さ
大変性質が良く一度植えると放置しても地下でよく増えて半野生化するそうです。
綺麗な淡いピンクの花です。昨日偶然見つけ嬉しくなりました。
                   ととせ 
ふと見ればサンスペリアは花をつけ十年目なりて静かに咲けり
 
さみどりのサンスペリアの花の色水滴つけて陽に映えて夏
 
願ふこと叶へば佳きと思ふ日にハナトラノオは道端に咲く
あらひと     つぶやき  
現人の神のみ言葉聴くたびに遅かりし終戦うらむ夏の日
 
ビール呑み汗をかきつつ焼き肉を囲む愉しき夏の夕べに

このページのトップヘ